今月の短歌

内田康夫の作品
内田康夫の落款
早坂真紀の作品
早坂真紀の落款

2017年9月15日

  • ボクはまだ 作家なんだと ひとり言 右手で撫でる ワープロの感触
  • 振り向けば 後悔ばかりの 人生と 今さらながら 後悔しをり
  • 石柱に しがみつきたる 空蟬を 笑えば電線に 山鳩の鳴く
  • デンデン(云々)と みぞうゆう(未曾有)とが 肩寄せて 国の未来を 憂いているか
  • 車椅子 押す手のシワの みにくさに ため息ついて 見れば青空
  • 見上げれば ビニール袋の 泳ぎいる ビルの谷間の 細き流れよ

2017年9月1日

  • 野アザミの 棘鋭く 指刺して にじみ出る血の 生命(いのち)いとしき
  • さっきから ボクを見つめる 妻の目に 哀しみあふれ 怒りも少し
  • 木漏れ日を 膝に散らして 行く朝は 背中に妻の 歌など聴いて
  • 夫(つま)はいま 眠りの底に 落ちている そこに私は 絶対いない
  • 木漏れ日が 気持ちが揺する 夫(つま)の背に 哀しみ哀れみ 辛さといろいろ
  • 13で 「アン・シャーリーは 私だ」と 騒いだ私が まだここにいる

上へ戻る